星ヲ奏デル者

自称デッキビルダー、へたれ君主の大戦日記。趣味のイラストも稀に公開です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

快進撃デッキ考案

ここ最近思うように立ち回りができない一星奏者です。
と言うのもデッキを変えまくっているせいだと思いますがww

さて、今回はSR賈南風がうちにやってきましたので報告です。
・・・・・・そりゃぁ、買いましたよw
地元は未だに新カードの流通がイマイチなのですが、珍しくしかもそこそこのお値段で売っていたのですかさず購入。先に買われたらまずいので・・・。
ちなみに隣に英知号令が800円で売られていたのは別の話・・・w

そんな訳で城内水計も考慮したデッキをまた考え直してみます、今のデッキは勝率が低いのです。
理由は恐らく・・・
・快進撃の使用をためらう(敵殲滅後、相手再起だとしたらメインアタッカー落ちでカウンターを凌ぐのは不可能。また小華や復活が無い等)
・小回りの利く計略が自爆(足並みが揃わない)
・槍1なので繊細

この辺りだと思います、殿馬の気持ち良さは捨てがたいのですがもう少しひねってみます。
正直快進撃単体を中心に据えるにはどうも癖が強いのです、時間差自爆と速度が問題だと思います。

ということで追記にデッキ詳細。




色んなところから画像を集めてきて、ようやく盤面画像で考案ができるようになりました。
城内水計快進撃
地勢快進撃です、思い切って殿馬と水禍を捨ててみました。と言うか水禍と雲散はマウントの役割的には被ってるんじゃないかと感じましてw
今地勢自体はあまり強くないのですが、色んな意味で相性の良いこのW軍師が鍵となれるんじゃないかと思います。

まず、奥義を相手のデッキに合わせますが・・・中盤から終盤の攻めに弱いデッキなら精兵陣、ダメ計相手なら再起、序盤に弱いor総力戦に弱いなら精兵攻勢、裏の手として快進撃撤退前に英魂で生贄⇒号令・・・と奥義自体はすべてデッキをサポートするにはふさわしいものが揃っています。

立ち回りとしましては・・・士気9まで柵等で守り、士気9から文鴦溜め開始。発動前にラインを上げて敵城に張り付く。
文鴦の超絶強化の威力なら、理論上ではここから相手の立ち回りを大きく制限できると思います。
・城へ帰る⇒城内水計
・超絶で対処⇒雲散
・号令で対処⇒快進撃マウント
・雲散で対処⇒地勢(精兵)
どれにしろ相手の武将の立ち位置が重要になるので戦場を把握することが大事ですね。

ちなみに「地勢快進撃」でググった所、数件のヒット。流石に文鴦と賈南風は居ませんでしたが以前考えていた乱れ撃ち入りはありましたww

| 三国志大戦デッキ構築 | 03:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

賈南風は2勢力だとちょっと重いですね…
最近は殿馬よく見かけるようになってきたのは気のせいか?
やっぱり自身撤退は痛いですけど武力+5が強いんでしょうねえ。
ホウ徳とかに投げられると真面目に涙目です…(T_T)

賈南風の計略エフェクトはかなりすごいですよ。
一見の価値ありです。

| MM司令官 | 2009/10/12 23:26 | URL |

>MM司令官さん
お返事遅くなり申し訳ないです。
確かに士気は重いですが、プレッシャーを活かすと快進撃を凄く使いやすくなります。
城内の守りを崩せ、奥義の再起もためらわせる事が出来るので・・・実際ここぞと言う時しか使いませんww
殿馬強いですよね、+5で神速ですから・・・求心などに入れれば小回りが利くので結果足並みをそろえやすくなるのかもしれませんね。

あれ凄いカッコイイですよねw

| 一星奏者 | 2009/10/16 23:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。