星ヲ奏デル者

自称デッキビルダー、へたれ君主の大戦日記。趣味のイラストも稀に公開です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蜀呉回復舞配置図解

ついにデジカメの充電器を買いました・・・ってか無くしてたんですw
一回充電してから無くなって、電池が切れてからず~っと眠ってたんですが、この度充電器を買ったのでようやく目覚める事が出来るわけです。

さて、今日は蜀呉回復舞。以前紹介したデッキとほぼ同じですが、戦術が若干違うかも・・・
蜀呉回復舞配置図
まず、もう一度回復の舞を紹介したいきさつから。
皆様もお察しの通り(4枚デッキ使いの方は特に)現バージョンは武力依存が低いです。そのため苦楽流星が増えつつありますね。
乱戦の武力依存が低下すると、回復効果が強くなるのです。そこで回復の舞です。
本当は漢軍と組んだ6枚型(UC劉虞と組むとキョーレツw)や単色天意6枚型も考えてみたのですが、どうしても上手く行かないのです。で、結局この方に落ち着いたわけですが・・・

まず、流行しつつある流星メタ(R甘寧)と、苦楽メタ(R関興)が共存していること。これが重要w
そして相性の良い召喚で少ない槍兵をカバー、浄化は駆虎呑狼の計を警戒しての事です。

舞直後の隙を鉄鎖連環でなんとかカバー。士気があれば鉄鎖オケーイの究極弓連環w
局地戦に持ち込めれば後は武神を再臨させたりひたすら召喚→攻城を繰り返したりでグダグダ戦へ持ち込めればいいはずww

ちなみにこのデッキ、サブICで3連勝、その前に野戦落雷捕獲で3連勝。合わせて6連勝・・・ってメインICの連勝記録超しちゃったよwww

| 三国志大戦デッキ構築 | 01:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

舞・・・どうしても手が伸びない未知なる世界・・・・

動画お願いします><

| KAIZER | 2009/03/10 21:43 | URL |

>KAIZERさん

舞は難しいですよ、舞うタイミングと士気差を考えないと安定して勝てないですからね・・・

動画、載せたいんですが・・・実はモザイク処理の仕方が未だに不完全なんですww
なので載せたくても載せられないんですよね・・・

| 一星奏者 | 2009/03/11 00:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。