星ヲ奏デル者

自称デッキビルダー、へたれ君主の大戦日記。趣味のイラストも稀に公開です。

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢と動画と3色交響曲

未だにカラオケで最高得点曲が更新出来ない奏です。よりによってあんな曲で最高得点なんて・・・
ジョイサウンドに登録している方ならフレンド登録も全然OKですよー。

30日、高校のクラスメイトがアメリカへ行くそうです、しかも永住予定とか・・・
外人好きだったし(ry
みんな夢を実現するために頑張っているのですね、ふと自分の過去を振り返ってみると、全く努力せず諦めてばかりで本気も出さず妥協する人生で・・・恥ずかしいですね(苦笑)

久々の動画行きます、前回記事にした突貫癒壊強壊交響曲です。
まだ当たってない方はこの動画で少しでも回復量や強壊を分かってもらえれば・・・
[広告] VPS


それを踏まえて新しく考えた愉快交響曲、乱槍が揃わないこともあり3色にwww
17072_f.jpg17069_f.jpg15092_f.jpg20050_f.jpg20078_f.jpg13082_f.jpg
漢軍は締結の存在が大きいですね!
結構な高武力編成になったし強毒・快延と裏の乱計略も優秀。奥義は超絶再起や精兵が良いのですが、勢力が関係ないので裏をかいてもいいです。
1.5コスに強壊や寡愚でも良いのですが、属性がもったいないのと強壊までしてしまうと攻城力が少ないのでジリ貧するかと思いまして・・・
スポンサーサイト

| 三国志大戦デッキ構築 | 02:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蜀大会とランキングと癒壊強壊

蜀大会で勝率調整してきた奏です。
大会は・・・
15059_f.jpg15092_f.jpg15086_f.jpg037_v3.jpg15057_f.jpg15060_f.jpg
上手い事欲しい称号で固めつつそこそこ戦えるデッキになりました、本当は王桃を槍にすべきなんですがねw
やっぱ蜀単って環境だと交響曲強いww
ちなみに当たった相手は殆ど人馬趙雲や練兵黄忠メインの消耗戦デッキでした。



武将ランキングを見た人は分かると思います、あの恐怖の再来です。
癒壊:1位、強壊:2位、於夫羅:4位
ちなみに前バージョンの癒壊は使う価値皆無なくらい弱かったです。一気に複数要素を強化するなっての。
セガは前回の強壊の時に何を学んだんだ!!


とりあえず交響曲の回復要員として試してみたのですが、これはヤバイですねwww
武力差が少ないと兵力が全く減らない、効果時間も長い、そして破滅効果も少ない、強壊がなくとも攻城兵や象と組むと生半可な強化じゃなかなか撃破できません・・・
群雄と組むパターン(一閃馬超、癒壊、強壊、騒乱、鉄腕呂姫)(於夫羅、癒壊、強壊、閻行、1.5馬or秘密兵器)が一般的なようですが花鬘の血筋で攻城力を上げたり寡兵魏延を回復させるのにも非常に効果的。もちろん交響曲も演奏中凄い回復します。

恐らく皆さん頭を抱えているのかな?
癒壊は武力上がらないので癒壊だけなら気炎撃で対応できます、気炎撃なら漏れなく交響曲と反抗もメタれるのでかなり良い環境かも。士気と戦術眼が要るけど・・・

でも気炎撃ブームになったら大戦やめかねないので反計も流行って欲しいですww

| 三国志大戦デッキ構築 | 00:04 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アクアリウムと虎髭と交響曲

新しくフグを飼おうとしている奏です。
アベニーパファーと言うフグなんですが、ゲーセンに通う皆様は一度は見たことあるかも?
最近アクアリウム生体が小瓶に入れられてキャッチャーに吊るされてますよね、難易度が高い店だと売れないまま育って可哀想・・・
あの売り方、エビやモーリーはまだ良いのですが、ミドリフグとアベニーパファーはダメです!
フグは肉食冷凍アカムシ等を主体に食べるので基本的に混泳不可粒状の餌は生体によって食べるか分かりません。それとアベニーパファーは現地で野性種の減少を懸念してかあまり入荷しませんが、ミドリフグは頻繁に入ってますね、このミドリフグ・・・本来は汽水性でしかも成長すると8cmとかになる・・・はず。
自分のホームにもコリドラスパンダミドリフグが居ます、ビッチそうなお嬢さんが「可愛くねー?」「フグの方が可愛いしー」なんて友人と話してましたが、考え無しにとるとダメですよ!

話がそれました。
反抗等が流行る兆しを見せるも自分には関係なし、自分も前出しの虎髭というデッキを使ってみました。
15085_f.jpg15012_F.jpg13088_f.jpg13026_F.jpg15066_f.jpg
軍師は精兵とか同盟付き奥義でセルベリアが目覚めます。
総武力高めでライン維持がしやすく、虎髭↑ならダメ計反計にもある程度戦えます、単体超絶が辛いですけど挑発使いならいけるかも・・・虎髭つえぇー
我らがEX挑発姜維君ならデッキボーナスが凄いですよ!

それと軍師徐庶の秘伝書「同盟防護」買いました
べっべつに交響曲のためなんかじゃないんだからっ
15045.jpg15079_f.jpg15092_f.jpg15018_F.jpg15060_f.jpg15066_f.jpg
同盟を活かそうと混色で組むのが間違いだった。士気10超えたあたりから舞って相手の攻めを同盟防護で凌ぎ、士気が溜まると交響曲の流れが正解ですね。
ダメ計に弱いけど前出しと超絶対策に捕獲入れてみました、像なら反抗にも少しは対抗出来そう。
・・・対人戦はしてませんけどねっwwww

| 三国志大戦デッキ構築 | 02:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

岡山と慈愛の広がりと王美人

すっかり忘れてましたが、前の日曜日岡山行って来ました、奏です。
あまり当てもなく行ったのですがとりあえずアニメイトに行きました、地元とは大違いな品揃え・・・そりゃ「らしんばん」と「メロンブックス」と引っ付いているだけある。そして腐女子率も高いw
今度岡山で大戦しようかな、たまには遠征も良いですよね。平食なら二号線沿いですし・・・

今日はこちら
慈愛の広がり

この一言に限りますね、70cと言う事は士気溢れで使えば永続、素で重ねがけが出来るというもの・・・てかやってくださいと言わんばかりww
業炎で二度掛けしたのですが、ZZのハイメガキャノンフルパワー(MAP兵器)でした、戦場の半分焼き尽くす範囲は必見です。焼いたら撤退するので実用性は皆無w
後は試していませんが大喝と気炎撃、これも良さそうですね。さらに春眠と組めば戦場何処に出しても地獄です。


とりあえず今の環境では交響曲は控えつつ、何かしら前出しに対抗する組み合わせを画作してます。
王美人と広範囲妨害で組むなんて悪くなさそうなんだけど・・・ちょっとふわっとしすぎですねww

| 三国志大戦 | 01:38 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バージョンアップと交響曲と石兵

奏です。


ばーうpしましたね、色々修正されてますが・・・詳しくは各自で調べてください。
初日にテストしましたが、一番気になるコチラ

・交響曲が+5毒強化


強くなると騒がれていたのですが、時代が時代。+7以上の号令やフルコンが流行りすぎて完全に押し負けるようです。
毒強化で増援で押し込むスタイルも無理のようで、回復手段がないと無理なデッキになりました。
ちなみに以前の蛮勇引継ぎ交響曲だと武力27が出来ますwww

実際今回の修正、引き続き前出しの礎、二分、暴虐、蛮勇ワラとかが居座るんじゃないかな。あと逆境は田豊の士気変化が変わったけど士気+5になると攻め続けるようなことが出来そう。
称号の花鬘と小喬が増えたのは嬉しい、花鬘好きだし。

それと、旧カードの可能性ですが。
石兵が強いですね、流石チームがあるだけはあるwww
暴虐とあたると石兵だけで勝てるとかカオスwww

| 三国志大戦 | 01:19 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モチベーションと前出しと馬姫ワラ

全くモチベーションが上がりません、奏です。
色々他の事で考える事があってデッキ考えるのが進まない、組んでもあまり楽しくない・・・これが(ry
まぁ、7月頭で決着つけますんで・・・それが終われば。どちらに転ぶか次第ですけどww

ばーうp前に組んでも仕方ないですしねー
しかし最近の相手のデッキはダメ計捨てたデッキが多すぎてイヤになる、こっちはなるべく穴を無くそうと考えて組んでるのに・・・総武力高ーい相手だと馬鹿らしくなりますよね。
しかしダメ計を入れたら負けるという矛盾。業炎で勝てなくなってる・・・

なんか良いデッキ無いかなぁ、自分の好きなカードばっかりで馬姫ワラでも使うか・・・うちの馬姫さんはフウロさんなので(ry


ただの愚痴になっちゃいましたw

| 三国志大戦 | 10:57 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。